伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科

インプラントを無理に薦めることはありません

インプラントは一つの選択肢です

歯を失った時には様々な選択肢があります。

人によってベストな選択肢が違いますので、その人に合わせた選択肢をお話しします。

まずは、お口の状況だけでなく、お考えなども教えてください。

一緒に治療法を考えていきましょう。

その結果として、インプラントを選ばれた際には全力を尽くさせていただきます。

インプラントで気になる「痛い?」「怖い?」

インプラントオペの時に一番気になるのは「痛み」ではないかと思います。

いくらインプラントが良いことがわかっても痛いのは嫌ですよね?

痛みが少なくインプラントを行えるかどうかは大事なことだと考えます。

麻酔液自体も麻酔用カートリッジウォーマー「カプリ」で最も痛みの少ない温度「37℃」に麻酔液をきっちり温めるので、痛みは最小限です。
オペの時間も2~3時間もかけるのではなく、ほとんどのオペは1時間程度で終わります。

インプラントで一番大切なこと

インプラントを検討している方と話すとみなさんが気にしていることは

・費用は?
・期間は?
・痛みが少ない?

ということのようです。

ですが、インプラントで一番大切なことは

インプラントが入った後のアフターケアです。

どんなに早く、安く、痛みが少ないインプラントが入ってもすぐにダメになっては意味がないですよね?

インプラントを行う前に綿密に検査をし、歯周病を治療し、 インプラントがインプラント周囲炎にならないように定期的に検査・メインテナンスを行う必要があります。

なかには 通えない遠くの歯科医院でインプラントを行うケースや、インプラントを初めて来院した日に行ったりしているケースも聞きますが、インプラントの予後を考えると正直ありえない話です。

伊勢崎おとなこども歯科は現在はお仕事や居住地などの理由を含めて インプラントを入れた後にメインテナンスに来ることが出来ない方のインプラントのオペは原則お断りしております。

インプラントの予後は 歯科医院側の努力ももちろんですが、患者さん自身の努力も必要です。

インプラントをご検討の方へ

伊勢崎おとなこども歯科ではインプラントの「持ち」などを含め、現実的な予後を重視しています。

以下のような項目に該当するケースのインプラントは現在お受けしておりません。

・定期的なメインテナンスに通えない方
・全額的な治療を希望されない方
・歯周病の検査、治療を完全に行えない方
・喫煙される方(禁煙できない方)
・糖尿病などの全身疾患をお持ちの方

申し訳ありませんが、責任を持てない治療は行っておりませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

インプラントの無料相談

良い治療を行うためには技術も必要ですが、患者さんの気持ちを知ることも同じくらい大切なことだと考えています。

皆様がお口に対してどのようなご不満・ご希望をお持ちなのか私達がしっかり把握すること。

これが最善の治療を行うために一番大切なことだと考えています。

そこで、カウンセリングを実施し、お口について気になる点や治療のご要望などを可能な限り詳細にお伺いいたします。

そのうえで、伊勢崎おとなこども歯科では歯がなくなって困っている人はもちろんのこと

・入れ歯が合わなくて使っていない
・入れ歯にしてから食べ物がはさまる
・入れ歯では硬いものが食べられなくなった

といった入れ歯に困っている人や

・私がインプラントにしたらいくらかかるの?
・今から始めたら、いつ歯が入るの?
・私はインプラントができるの?
・歯周病だけどインプラントはできる?

といったインプラントに少しでも興味をもった人はもちろん、

・インプラントと入れ歯で迷っている

といった方のために30分程度の 「インプラント無料相談」「入れ歯無料相談」を行っております。

*レントゲンなどの検査を希望されて行った場合は実費かかります。
*完全予約制となっておりますので、電話でお問い合わせください。
*骨が少ないなどのマイナスの情報もきちんと伝えます。時間も費用もかかる治療法なので条件が悪い中で無理に進めていくことはありません。