伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科

伊勢崎おとなこども歯科の親知らずの抜歯

親知らずは抜かないとダメですか?

親知らずは必ず抜歯しなければならないものではありません。

抜歯しなくとも、特に問題が起きないと判断した場合はそのままにすることもあります。

また、抜歯をすることで生じる腫れや痛みなどを推測することで、抜歯するタイミングなども考えないといけません。

しかし、親知らずがあることで、むし歯の温床になる可能性があったり、歯並びに影響を与えると判断した場合などは抜歯をおすすめいたします。

抜歯/非抜歯の判断はご自身だけでは難しいので、まずはお問い合わせください。

抜歯になったとしても、ならなかったとしても、皆様が納得される説明をさせて頂きます。

歯科用CTで安全性がわかります

人によって親知らずの生え方は大きく異なります。

特に親知らずは下顎神経という下顎のなかに埋まった神経と接している場合があります。

これは通常のレントゲンだけでわかることもありますが、CT撮影をしないとわからない場合もあります。