伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科

子どもの歯科治療で大事にしていること

楽しく来院するために

歯医者が怖い場所というのは昔の話です。

楽しい場所になるのか怖い場所になるのかは、最初に通った歯科医院によります。

経験によってトラウマになることもある歯科医院ですが、工夫することで楽しい場所にすることが出来ます!

お子様のペースを大切にしています

むし歯などがあると、親御さんが「早く治療してほしい」と思う気持ちはわかります。

ですが、お子様が歯医者に慣れずに、心の準備が出来ていないまま、治療を急ぐとかえって治療が長くかかることはよくあることです。

恐怖心を与えずに、まずは器具に慣れたり、練習したりすることから始めていきます。

親御さんにしっかり情報を伝えます

治療の前と終わりは、きちんと親御さんに説明いたします。

むし歯の治療などはもちろん、歯並びや歯の生え変わりなど、気になるところも情報提供いたします。

また、わかりやすい資料も多数ご用意していますので、好評です。

治療は痛くないことが大切です

・痛くない麻酔 ・電動麻酔 ・ダイアグノデント

など小児歯科のむし歯治療も最新機材で極限まで痛みを減らす努力をします。

詳しくはむし歯治療をご覧ください。

小児の矯正治療が得意です

当院が行う小児矯正は、歯並びが悪くなってから治すのではなく、「悪くなる前に」「生え変わる前に」が特徴です。

歯並びが悪くなるのは、悪くなる原因があるか、歯が並ぶために十分なスペースがないことがほとんどです。

詳しくは小児矯正治療をご覧ください。